読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千里の道も一歩から~超初心者ブログ~

2016年10月3日からブログを始めました!日々のコトや前職で培った経験など記事にしていきます

回らない回転寿司

先日、友人と二人で宇都宮市にある「魚べい」という

回転寿司屋さんに行ったときの話です。

 

土曜日の夜ということもあり

店内は満席!

専用の機械に人数を入力し、発券。待ちます。。

(この機会にも最初は驚きました。だって、QRコードで呼び出してくれる機能もあるんだもん)

 

15分程待って、私達の番号が呼ばれました!

テーブルにいざ着席します。

 

回転レーンがない!!

 

思わず、二度見してしまいました。

今まで30+何年間生きてきて初めての衝撃( ゚Д゚)

 

 

そこの「魚べい」は回転レーンは一切なく高速レーンが上・中・下と3段あります。

注文もタブレット端末での操作。

 

注文!2~3分で到着!!

提供されるのも早いし、美味しい☆

これは、リピートする予感デス

 

興味がわいたので、色々とHPで調べてみました。

回らない回転寿司は増えてきているみたいですね~

 

回ってることが普通だと、先週まで思っていたので、本当に驚きです。

もう私の中の回転寿司の基準が大きく変化した一日でした。

 

普通って何?

 

国語辞書では

-特に変わっていないこと。ごくありふれたものであること。

それがあたりまえであること。また、そのさま。

「普通」は意味の範囲が広く、「どこにでも普通に生えている草」のように、ありふれている。珍しくないの意。

 

調べて感じたことは、普通という感覚は

きっとどんどん変化していくのだろうなぁということ。

ずっと世の中の進化に気付かず、頭も固くしていたら

自分が普通だと、信じて疑わなかったモノが

希少になっている。なんてこともありうるのではないでしょうか?

 

まとめ

 

回転寿司が進化を続け、回転しないことが普通となる将来がくるかもしれません。その時、自分自身も柔軟に対応できるよう、常に意識を高く持っていなければ!と感じさせてくれた出来事でした。