気ままブログ

文章が書けるようになりたいなぁと思って始めました♡

トラウマ

f:id:okuzawas:20180106211930j:plain

こんばんは

本日のタイトルは

「トラウマ」

寅と午とか干支ではありませんよ。

 

 

私は、過去にどうしても忘れられない体験があります。

誰にも話した事がありません。

「対人関係」

今まで思い出さずに過ごして来れたのに、

最近メチャクチャ思い出して手が震えそうになって…。

 

 

ブログで文字にする事で

何か変化を起こしたいと思って書きます。

もし、気分を害されたらごめんなさいm(_ _)m

 

出会い

中学2年生になったばかりの頃、

始めて同じクラスになった男子(A君)がいました。

 

席は離れていましたが、お互い一番後ろの席で

離れてても A君しか隣に見えない席でした。

 

小学校も別だったので、

第一印象は、なんか怖そうな男子だなぁ。あんな子がいたんだ。

くらいの印象でした。

 

ある日

授業中、A君のハチマキが床に落ちたんです。

私はその場面を良く記憶していて

教えてあげようかどうか悩んだのを覚えています。

 

でも

「ハチマキ、床に落ちてるよ!」

ジェスチャーで教えてあげました。

それがきっかけとなり、徐々に仲良くなっていったのです。

 

それからは

 

グループ研究や班をわざと同じにしてきたり、

休み時間の度に話しかけて来たり。

A君の男友達にも

「誰が好きなの?」「A君ってどう思うの?」←中二あるあるw

とか聞かれたり。。。

 

わたしは恋愛に疎い方でしたが、

それでも「あーなんか好いてくれてるのカモ」

って気付き始めました。

 

f:id:okuzawas:20180106212932j:plain

 

楽しい時間

いつの日か私も、

そんなA君を好きになっていました。

 

放課後、ふたりで顔を寄せ合ってひそひそ話をしたり

すごく楽しい時間だったのを覚えています。

 

友達からも「告白されるんじゃない?」とか言われてた矢先…

 

また放課後、

ふたりで話をしていると

突然、キスをされるかと思うほどの至近距離まで顔を近づけて来たのです。

 

「何??」

 

とニコッと笑うと…

一瞬の沈黙のあとA君は行ってしまいました。

 

トラウマの原因は??

f:id:okuzawas:20180106224330j:plain

その後

A君の態度は急変したのです。

 

私は昔から、

「いい子にしてなきゃお姉ちゃんなんだから!」

という想いが強く、周りの空気や、人の表情を読むのは得意だと思います。

 

 

 

だから、A君が急に変わったのも分かったし、

いつも通りになんて、話かける事もできなくなってしまいました。

避けられてるのが、分かってしまったんです。

 

 

でも私には、

何が原因でそうなったかが分からない

 

今となっては、想像ですが…

顔を近づけられた時、歯に食べカスでもついてたのでは?

と思っています。笑った後、沈黙ありましたからね。

 

誰にも相談もできず、ずっと悩んでましたね。

というか、心が痛くて痛くて…

私の勘違いだったら、どれだけいいだろうと思ってました。

 

ただそれだけじゃなかった

相手が何かの理由で、

「冷めてしまう」くらいじゃトラウマにはならなかったと思います。

 

話をしなくなってから、数ヶ月経った頃

 

女子数名とティンパニーを運んでいたのです。

階段で頑張っていると、A君が突然手伝ってくれて

何事も無かったかのように話しかけて来ました。

 

一瞬、怯んだものの

以前のように普通に話をしました。

それがとてもうれしかったのです。

 

それが甘かった!

A君は、「あいつ話しかけたら調子に乗りやがって」

とバカにしながら友達に言ってたのです。

 

私の耳にも、友達経由で伝わって来ました。

今考えると、中学生って残酷だなぁと思いますけどね!

 

それからというもの、

ひたすら私は、A君と関わりを持たないようにして来ました。

今でも現在進行形です。

f:id:okuzawas:20180106230232j:plain

 

その影響で

男性を好きになる事はできても、

自分から動く事ができなくなりました。

 

 

でも

「好きな人と一緒にいたい」という願望はあって

自分からは無理だけど、気持ちに気が付いてくれたらいいのに!と願ったり…

 

面倒臭いヤツですよねw

 

だから周りにもバカにされないよう、

そんな臆病な自分に気づかれないよう

服装・化粧・持ち物などで武装するようになりました。

 

武装し、仕事でもある程度の経験を積んで

そんなトラウマを忘れかけていたのですが…

数十年たった今

 

突然やってきた…

会った瞬間の顔つきで分かりました。

私、何か嫌われるようなことしたんだなぁと。

以前はよく笑いかけてくれましたが、

顔が全く笑ってない。

むしろ引きつっている感じがする。

 

私の悪いところ

相手を察してしまうと、

いつも通りに振る舞えばいいのに

声が出なくなってしまったり、笑えなくなってしまうのですよねー

この前は、ちょっと手が震えてしまいました。

 

怖い

多分、避けられるような理由はあるんだろうけど

自分が何故なのか、分かってないのが

一番怖さを感じる原因だと思います。

 

中学生の頃も納得できる原因が分かってれば、

聞ける勇気があればこんなにずっと悩まなかったかもなぁと。

 

でもタラレバを並べたってしょうがない!

今だって、私だけ分かってないだけで原因があるはず。

 

でも、私の勘違いだったらいいのに…

という期待を持っちゃうんですけどね

 

最後に

やっぱり、書くってスッキリします。

なんとなく最後の方は、前向きになれたし

全ての原因は自分が悪い!

 

過去は過去でしかないし

変えられない事実ですからね。

 

このトラウマを思い出して

怖いと思うのは当たり前だとしても

乗り越えて行きたい

いや、行きます!

明るい未来を手にしたいですw

 

 

長文乱文で本当に失礼しました

ここまで書けてよかったです。

ありがとうございました!

感謝

f:id:okuzawas:20171229122023j:plain